最近のトラックバック

2020年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
フォト
無料ブログはココログ

携帯・デジカメ

2010年5月22日 (土)

バラとポピー

横須賀に桜はともかくとすれば、花の名所が3箇所あります。
バラのヴェルニー公園、ポピーとコスモスのくりはま花の国、そして衣笠のしょうぶ園です。

しょうぶ園は6月になってからですが、今年はバラの開花が遅れたので、ヴェルニー公園のバラと花の国のポピーが重なってしまいました。

今朝犬の散歩を終えてから、思い立って双方を訪ねることにしました。7時前のことです。

ヴェルニー公園のバラは公園の植栽の中心ですので、さすがに手入れが良く行き届いています。朝日の澄んだ斜光の中で輝いていました。
マクロレンズを中心に使って撮ったのですが、三脚なしではちょっとつらいものがあって、ピントは大甘です。

くりはま花の国のポピーも早朝のことゆえ、思う存分撮ることができました。
あまりに広大なポピー園ゆえに、被写体絞るのに苦労しましたが、それなりに変化をつけることができました。

そんなバラとポピーをご覧ください。

またそれぞれ、さらに写真を追加してデジブックにもしております。2本立てです、暇な折にご覧下さい。

バラ達は、
http://www.digibook.net/d/c754859bb0d892d9750be907..

ポピー達は、
http://www.digibook.net/d/2b14a3db81dbbad4756be98573df068d/?viewerMode=fullWindow

Img_1978

Img_1986

Img_2012

Img_2054

Img_2065

Img_2115

Img_2125

Img_2130_2

Img_2149

Img_2175 Img_2083

2010年5月21日 (金)

夏が来たような我が家の庭で

今日は今朝までの雨がうそのような素晴らしい天気で、気温もぐんぐん上がり、突然夏が来たような感じですが、風があって爽やかなのが救いです。

庭に出てみると、ヤマボウシの花が随分白さを増して風に揺れています。水木の仲間で本当は花ではなく額が伸びて花のごとくになり、緑色から白に変わります。花びらの垂れた姿が、弁慶のような山法師がかぶっている頭巾のごとくに見えるので、こんな名前がつけられたとか。

咲き終わったつつじに代わってさつきが咲き始めました。横の生垣ではべにかなめに花が付いています。目立たない細かい地味な花ですが、いろどりです。

足元では小さな花ですが、雪ノ下が今盛りです。また、鉢物では石竹が花を付け始めました。かれこれ5年以上も同じ鉢で咲き続けている元気ものですが、そろそろ植え替えが必要なようです

陽気につられて色々な虫も来るようになりました。ゆずの花に群がる花ムグリ、ミツバチなどなど。毛虫だけは来ないようにと祈るのですが。

Img_1936

ヤマボウシ

Img_1941

Img_1956

べにかなめの花

Img_1960 

午後の日の中のさつき

Img_1948

雪ノ下の花

Img_1959

ピンクの石竹

Img_1965

赤い石竹

Img_1953

咲き残ったミヤコワスレにやって来た昆虫

2010年4月19日 (月)

久しぶりに暖かく晴れ上がった庭で

今日は久しぶりに暖かく晴れた上がっています。
庭に出てみると、暖かくなるのを待っていた草木の花たちが一斉に開き始めました。

草花では、十二単、オキザリス、シラン、ミヤコワスレ、シャガ、芝桜などなど。

木では、カリンはほとんど散ってしまいましたが、代わって、ハナミズキやオオデマリが開き始めています。

そんな花たちをマクロレンズで愛しんでみました。

Img_1137
十二単

Img_1142

オキザリス

Img_1144

ミヤコワスレ

Img_1147

シラン

Img_1151 

シャガ

Img_1157

芝桜

Img_1164

ノースポールに蜜蜂が

Img_1146

オオデマリはまだ緑色です。

Img_1163

白いハナミズキが一世に花弁を広げ始めています。

その他のカテゴリー