最近のトラックバック

2020年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
フォト
無料ブログはココログ

« 今年の奥日光の紅葉は | トップページ | 雨後の五色沼で紅葉を »

2020年10月20日 (火)

奥日光から龍王峡、塩原へ

前編「奥日光の紅葉は」の続編です。

紅葉の奥日光を後に、光徳牧場の前を通って山王林道経由で鬼怒川の龍王峡へ向かいます。
山王林道は「酷道」とも呼ばれるようですが、車の擦れ違いにそれほど気遣うこともなく、同じく酷道と呼ばれる京都の百井から志賀県へ抜ける国道477に比べれば余裕です。

途中それほど見所があるわけでもありませんが、雪を頂いた日光の山の見える辺りで暫し景色を楽しみました。
鬼怒川筋に出て川俣ダムや瀬戸合峡で車を止めながら龍王峡へ。
龍王峡は白っぽい火山よる流紋岩が侵食されてできた渓谷で、深い谷底に巨岩が累々とする中をあちこちに瀞を造りながら鬼怒川が流れます。
虹見橋とさらに上流のむささび橋までの両岸にハイキング道路があって景観を楽しむことができます。今回はむささび橋のちょっと上流大観台まで足を延ばしてみました。

その後、日塩道路(もみじライン)に入って、太閤下ろしの滝などを見ながら塩原迄ドライブしましたが、最も高い白滝が約1,000メートルぐらいでしたから、紅葉にはちょっと早かったようでした。

いつものようにYouTubeのアルバムにしております。以下からご覧ください。
https://youtu.be/oQPkWmn-lR8

Ro5a5198d

山王林道から日光の連山

Ro5a5262d

龍王峡

Ro5a5301d

太閤下ろしの滝の中段と上段

Ro5a5323d

もみじラインの紅葉、白滝付近

 

 

 

« 今年の奥日光の紅葉は | トップページ | 雨後の五色沼で紅葉を »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 今年の奥日光の紅葉は | トップページ | 雨後の五色沼で紅葉を »