最近のトラックバック

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
フォト
無料ブログはココログ

« 日光千手が浜の九輪草 | トップページ | 梅雨前の高原で »

2020年6月10日 (水)

今年のレンゲツツジは

新型コロナによる緊急事態宣言解除から約2週間、まだ他県への移動が憚られますが、そろそろ毎年楽しみにしているレンゲツツジが開く頃と、単独で恐る恐る出かけて見ました。

今年は甘利山から富士山とのコラボをと思っていたのですが、韮崎から甘利山への県道が工事中で通行止めとか。
やむなく通い慣れた清里から八千穂高原、そして白樺湖へ向かうことにしました。

着いてみれば移動の自粛要請があるにもかかわらず、どの駐車場も結構な車の数。時間にもよるでしょうか、この時期としては半分から2/3ぐらいが埋まっていて、そのほとんどが他県ナンバーでした。

山中、山上なら「密」にはならないはずと、この時期にしか見られない花を楽しみたいという人は、私だけではないようです。

花の方は満開直前の頃合いだったようで、十分堪能することができました。
いつものようにYouTubeにしております。以下からご覧ください。
https://youtu.be/byHaT0cadtU

Ro5a3941ddd

八千穂高原、白樺純林で

Ro5a3952ddd

八千穂高原、駒出池で

Ro5a4085ddd

白樺湖で

 

« 日光千手が浜の九輪草 | トップページ | 梅雨前の高原で »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 日光千手が浜の九輪草 | トップページ | 梅雨前の高原で »