最近のトラックバック

2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト
無料ブログはココログ

« 桜満つる新宿御苑で | トップページ | 今年の牡丹は?/鎌倉八幡宮の牡丹苑と金沢の龍華寺で »

2019年4月20日 (土)

渡良瀬遊水池の朝に

 4/17、写真仲間と群馬、栃木、茨城、埼玉と4県にまたがる広大な渡良瀬遊水池の朝を楽しんできました。

朝4時過ぎ、東の空に朝焼けが見え始め、湿地ゆえの靄が漂い始めます。
車を降りた立ち位置からは靄は遠いため、野焼きが済んで新しい新芽を出しながらも、まだ焼け残った黒さの目立つ葭原に入って近づきますが、葭の株本が足を抜きそうな感じがして注意しながら進むものの、黒い燃えカスがズボンのあちこちを汚してくれました。

空には薄い雲がかかって朝焼けを強調してくれたのは幸いでした。
そんな靄流れる向こうに、朝焼けを見る渡良瀬遊水池の光景を、いつものデジブックのアルバムにしております。
以下からご覧ください。
http://www.digibook.net/d/ce55ad37914fb444e8a2e9b5c5c7c7cb/?viewerMode=fullWindow

Ro5a8816ddd

靄漂う先の朝焼け

Ro5a8839dd

近づいて

Ro5a8854dd

朝日が昇ります

Ro5a8863dd

振り向けば背後の葭も赤く染まります

Ro5a8872dd

渡良瀬川

Ro5a8900dd

広い遊水地で焼き残った葭が模様を造ります

« 桜満つる新宿御苑で | トップページ | 今年の牡丹は?/鎌倉八幡宮の牡丹苑と金沢の龍華寺で »

コメント

 早朝の朝焼けの色彩の妙を見事に捉えての、日の出前の広大な空、素晴らしいです。
渡良瀬川自体は意外に細い流れのようですが、豊かな遊水地は葦原が面白い景色を
作り出してるのですね。

朝焼け(日の出直前)の紅に染める雄大な景色を画面いっぱいに捉えられて素晴らしいと思います。芒や葦が冬のままで空は春の景が微妙に素晴らしいと思います。
遠い丘のような山から日の出を迎え雄大な渡良瀬川の生き物の活動が始まるように思います。
静かな渡良瀬川は水鏡のようで活動前の静寂を感じます。
この辺は冬に野焼きされるのでしょうか?この春の若草が芽生えて美しいです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 桜満つる新宿御苑で | トップページ | 今年の牡丹は?/鎌倉八幡宮の牡丹苑と金沢の龍華寺で »