最近のトラックバック

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
フォト
無料ブログはココログ

« 河津桜と菜の花と | トップページ | 桜と花海棠/鎌倉に咲き始めた花を訪ねます »

2019年3月 8日 (金)

玉縄桜とこの時期の花 /大船フラワーセンターで

午前中は雨が止むとの天気予報に誘われて、地元の写真クラブの仲間と、早春のこの時期の花を求め、鎌倉市にある大船フラワーセンターを訪ねてみました。

ここの名物の一つで、今年は再三TVでも紹介されている、早咲きの玉縄桜がちょうど満開。株数も増えて、昨夜からの雨に濡れてしっとりと咲いておりました。

サクラではそのほか、色が濃い目のオカメ桜や河津桜も見ることができました。
椿や梅はそろそろ終わりですが、代わってボケが開き始め、馬酔木が花を付けてそれぞれが雨滴を付けておりました。

草花では、菜の花が鮮やかに咲き、ポピーが開き始め、温室ではラナンキュラスが様々な色の花を付け、チューリップも開いていました。

いつものようにデジブックのパルバムにもしております。以下からご覧ください。http://www.digibook.net/d/3fc5a33381c8bc4de0e4711765dcc699/?viewerMode=fullWindow

Ro5a8135dd

玉縄桜はソメイヨシノの流れです

Ro5a8159dd

雨滴を付けて開きます

Ro5a8165dd

Ro5a8153dd

オカメ桜も雨滴を抱いて

Ro5a8188dd

早咲きの代表、河津桜

Ro5a8168dd

ボケが開き始めます

Ro5a8199dd

咲き残りの梅の花

Ro5a8206dd

菜の花は鮮やかに

Ro5a8208dd

ポピーも雨滴を抱いて

Ro5a8211dd

温室に西洋ランが開きます

Ro5a8222dd

色淡いラナンキュラスが

Ro5a8228dd

濃いめの色も

Ro5a8239dd

チューリップの向こうに開きます

Ro5a8236dd

真っ赤なチューリップ

« 河津桜と菜の花と | トップページ | 桜と花海棠/鎌倉に咲き始めた花を訪ねます »

コメント

春満開の花々を鑑賞させていただきました。
玉縄桜、英国生まれのオカメ桜共花弁の美しさが雨滴を持っていることで一層増しているように感じました。
この季節に咲く 桜の花、木瓜の花、梅の花も木になる花の共通点は小ぶりで薄淡い優しい感じを醸しているような気がしました。
雨滴を持ったポピーの花も美しい色合いと思いました。
幾重のも重なったランキュウの花は幻想的に感じました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 玉縄桜とこの時期の花 /大船フラワーセンターで:

« 河津桜と菜の花と | トップページ | 桜と花海棠/鎌倉に咲き始めた花を訪ねます »