最近のトラックバック

2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト
無料ブログはココログ

« 2019年1月 | トップページ | 2019年3月 »

2019年2月

2019年2月25日 (月)

河津桜と菜の花と

2/24、写真仲間と松田町の西平畑公園に、河津桜と菜の花を訪ねてみました。

好天の下であったうえ、前日にTVで報道されたとかで、JR松田駅の近くから車は動かず、誘導された酒匂川の臨時駐車場にやっと駐車できたのは、かれこれ1時間以上たった後。

そこからシャトルバスに乗車して、山頂の西平畑公園に着いたのはさらに30分以上経過していたでしょうか。

公園内は既に人、人、人で大混雑。どこも真っすぐには歩けませんでした。

桜の花と菜の花はさすがに見事でした。本場の伊豆河津では土手沿いの古木の何本かは切られてしまったので、ここの河津桜の木のほうが立派に見え、風格がありました。

桜の木の下に植えられている菜の花もちょうど満開の上、山の斜面に桜の木と共に植えられているため、見上げ見下ろすと菜の花と桜の花が自然に同居して視野に入り、そのコラボを楽しむことができました。

そんな河津桜と菜の花を、いつものデジブックにしております。以下からご覧ください。http://www.digibook.net/d/ac14839fa0cc964874877905b3cc0689/?viewerMode=fullWindow

Ro5a8082dd

色濃い河津桜が見事に開きます

Ro5a8080dd

桜の花の下で子供たちが遊びます

Ro5a8049dd

満開の河津桜

Ro5a8037dd

桜と菜の花のコラボ

Ro5a8061dd

桜に囲まれて

Ro5a8066dd

菜の花を背に

Ro5a8086dd

菜の花も満開

Ro5a8112dd

桜を見上げれば

Ro5a8104dd


薄曇りの空を背に

Ro5a8125dd

柔らかく

2019年2月 8日 (金)

早春の北鎌倉で/円覚寺、明月院と浄智寺を訪ねます

蝋梅が咲き、梅が咲き始める北鎌倉を歩いてみました。
訪ねたのは円覚寺、明月院と浄智寺。

前夜に雨が降り、朝露もあったらしく、草葉はたっぷりと雨滴を湛え、花も大きな雨滴を留めて面白さを加えてくれました。

この時期の花といえば、水仙はもう花を終えたものが多いのですが、蝋梅とマンサク。梅が咲き始め、福寿草が開きます。

それぞれの古刹で見つけた光景と雨滴を帯びたこの時期の花を、いつものデジブックにしております。以下からご覧ください。
http://www.digibook.net/d/6e15cbdfb00e9e04680f63a11bcd06c9/?viewerMode=fullWindow

Ro5a7803dd

円覚寺で、雨滴を帯びて白梅が開き始めます

Ro5a7810dd

Ro5a7806dd

松葉も雨滴がしどどに

Ro5a7832dd
紅梅の蕾にも

Ro5a7862dd_2

妙香池の水面が揺れます

Ro5a7884dd

明月院の門前では

Ro5a7894dd

逆光の中の蝋梅は

Ro5a7923dd

雨滴を帯びた蝋梅が

Ro5a7950dd

Ro5a7910dd

明月院の丸窓の向こうに

Ro5a7933dd

マンサクも開きます

Ro5a7965dd


浄智寺の擦り減った石段が光ります

Ro5a7970dd

庫裡を背に白梅が咲き始めて

Ro5a7992dd


落ち葉を敷いて福寿草が開きます

Ro5a7995dd


« 2019年1月 | トップページ | 2019年3月 »