最近のトラックバック

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
フォト
無料ブログはココログ

« 2015年9月 | トップページ | 2015年11月 »

2015年10月

2015年10月22日 (木)

錦秋に北信濃を駆る②

志賀高原、戸隠と仁科三湖を訪れた翌日の10/20、紅葉を求めて、乗鞍高原から霧が峰、白樺湖と御射鹿池を訪ねてみました。

乗鞍高原への道すがら、東電の奈川渡ダムによる梓湖あたりではちょうど良い紅葉が見られたのですが、それより高い乗鞍高原では、一之瀬の奥にある「一本楓」がまだ赤い葉を残していましながらも盛んに葉を散らしており、黄唐松の紅葉ばかりが目立ちました。

霧が峰への道でも唐松の黄葉が真っ盛りと、今年の紅葉時期は例年より早めであったようです。

標高が比較的低い御射鹿池だけは、ちょうど紅葉の最盛期で、その近辺には大きな駐車場もないのに、大型のバスが何台も押し寄せていて、その湖畔は大変な賑わいでした。

いつものように当日のあちこちをデジブックのアルバムにしております。以下からご覧下さい。

http://www.digibook.net/d/a545c75b9149bec46acbf311bfde07cb/?viewerMode=fullWindow

Ro5a0244d

梓湖の紅葉

Ro5a0250d

静かな牛留池に映る乗鞍岳

Ro5a0269d

善五郎滝と乗鞍岳

Ro5a0277d

唐松黄葉

Ro5a0290d

一之瀬の一本楓

Ro5a0308d

まいめ池と乗鞍岳

Ro5a0352d

三ツ峰駐車場から見る美ヶ原、王が頭

Ro5a0366d

八島湿原は草紅葉を過ぎて

Ro5a0386d

白樺湖湖畔

Ro5a0397d

御射鹿池紅葉

Ro5a0407d

真っ盛りです

2015年10月21日 (水)

錦秋に北信濃を駆る①

10/19、安曇野市で開かれたある同窓会に出席するその行き帰りを利用して、北信濃に紅葉を訪ねてみました。

朝3時に自宅を出て、圏央道経由で渋川ICへ。その後草津を経由してR292で7時頃殺生河原に着いてみると何と通行止め。箱根やあちこちの火山活動が活発になっているせいで、通行は8時から17時までの間とのことで、1時間ほど待たされる羽目になってしまったのは予想外でした。

Webで調べる限りでは、志賀高原の紅葉は10月中旬とあったので、まだ間に合うかと思いつつ草津からR292を登ったのですが、標高が1500メートルを超える辺りではもう盛りを過ぎていて残念な思いをしたのですが、それより低い蓮池や木戸池辺りではまだ紅葉が残っていて、それなりに楽しむことができました。

その後戸隠の鏡池に回って、その下の蕎麦屋に入ろうかと思ったのですが、駐車場がとんでもない混雑で駐車待ちの列ができている始末。蕎麦はあきらめて鏡池に直行してみたところここでも駐車待ちの列ができており、30分ほど待たされてしまいました。お蔭でいつもは静かな鏡池も、あちこちで声が聞こえる賑やかな中での撮影になってしまいました。
良く晴れた日で、青い空の下の鏡池に映る紅葉は何とも言ない素晴しいものがありました。

その後、アルプス展望広場のある小川村経由で大町市の仁科三湖に向いましたが、さすがにここでは水に映る紅葉を独り占めすることが出来ました。

いつものごとくデジブックのアルバムにしております。以下からご覧下さい。
なおその翌日、乗鞍高原と霧が峰、白樺湖と東山魁夷の絵で有名な御射鹿池を訪ねていますが、こちらのほうは続編と致します。
http://www.digibook.net/d/021485db814e9c81628b7901c1d7c6cf/?viewerMode=fullWindow
Ro5a0049d

あちこちに湯気の上る草津白根山

Ro5a0070d

「のぞき」近くから見る山に点々と紅葉が残ります

Ro5a0098d

木戸池の紅葉

Ro5a0111d

蓮池

Ro5a0128d

水面のヒツジグサも色付いて

Ro5a0143d

一沼でもヒツジグサが

Img_5627d

真っ赤なカエデ

Ro5a0174d

戸隠鏡池に映る戸隠の紅葉

Ro5a0181d

水面に風が吹き渡って

Ro5a0216d

桜の木と青木湖

Ro5a0220d

中綱湖の湖面は今日も静かに

2015年10月13日 (火)

富士山、夕景

秋らしい良い天気が続きます。

その前日に富士山に初冠雪があったと伝えられた、10/12の夕方、犬の散歩中空を見上げると全く雲がありません。

三浦半島からは空気の澄み切った朝早く出ないと、その初冠雪は見ることができまず、夕方はシルエットの富士山となってしまいますが、夕焼けの中の富士山も悪くないと、立石公園までバイクを走らせてみました。

体育の日を含む連休の最後の日であるせいか、立石公園の駐車場は午後5時頃になろうという時間であるにもかかわらず、大変な混雑で、駐車待ちの車列が途切れることはありませんが、そこはバイクの強みで、たちまちにして写真撮影準備はレディーです。先客が5~6人、私の後からも数人が加わってカメラの砲列が並ぶことになりました。

日の入り前はおぼろであった富士山が、日没と共に夕焼けの中に黒い姿をはっきりとさせて行く様は何度見ても見飽きることはありません。

贅沢を言うならば、もうちょっと富士山の上に雲があって、夕焼けで焼けてくれれば良いのですが、その日は天気が良すぎたせいか、雲の焼ける様は目にすることができませんでした。

いつものごとくデジブックのアルバムにもしております。以下からご覧下さい。
今回は写真数が20枚足らずの小品です。http://www.digibook.net/d/a114e9f7b01d8218ed24e33127d787df/?viewerMode=fullWindow


Ro5a9928d

間もなく日没、右に富士山がぼんやりと

Ro5a9947d

太陽は半分ほど沈んで

Ro5a9962d

夕焼けの中にシルエットの富士山が浮かびます

Ro5a9993d

2015年10月 4日 (日)

軍艦とバラと秋桜と

今年もコスモスが開く時期になりました。

良く晴れた昨日、横須賀のヴェルニー公園のバラと、久里浜花の国のコスモスを求めて、バイクを走らせてみました。

ヴェルニー公園のバラはほんの咲き始め、春の花と異なって花も小さめでちょっと期待外れだったのですが、ヴェルニー公園が面する横須賀軍港は、先日新たに配属された米軍の原子力空母「ロナルド・レーガン」を見ようという人々のせいか、結構賑わっていました。

残念ながら米軍の原子力空母が接岸する埠頭は、手前のイージス艦などが停泊する埠頭の影になっていて望むことができません。そのせいか、航路の途中でそれを間近に見ることのできる「軍港めぐり」の船が大賑わいでした。

久里浜花の国のコスモスは、今年は当地を直撃した台風がなかったせいか、すっくと背高く咲いていましたが、まだ6分咲きだとか。その分咲いている花はキリっとしていて、好もしく思えました。

帰り道、安針塚公園に立ち寄り、その向こうの崖によじ登って「ロナルド・レーガン」を遠望してみました。
その手前の自衛艦や空母の近くに停泊する米艦よりはデッキよりはひときわ高く、その巨体を見せていましたが、その手前の米艦がちょっと邪魔で、その全景を見ることはできませんでした。

当日の写真をいつものデジブックにしております。以下からご覧下さい。
http://www.digibook.net/d/30d5a713901c82596d66699141c5879f/?viewerMode=fullWindow

Ro5a9697d

海上自衛隊、左はヘリ空母「ひゅうが」

Ro5a9904d

安針塚公園から見る米原子力空母「ロナルド・レーガン」

Ro5a9709d

咲き始めたヴェルニー公園のバラ

Ro5a9717d

Ro5a9761d

背高く咲く久里浜花の国のコスモス

Ro5a9762d

青空を背に

Ro5a9769d

色濃く

Ro5a9792_1d

風で揺れる花を手で押さえながら

Ro5a9800d


Ro5a9827d

蜂が忙しげに

2015年10月 2日 (金)

秋桜咲く浜離宮で

写真仲間と、10/1、都民の日に東京は汐留の浜離宮恩賜公園を訪ねてみました。

4年前の都民の日に訪ねた折は、芝生の中に咲く彼岸花を見ることができたので、今年もと期待したのですが、直前に行われた芝刈りで一緒に刈り取られたらしく、全く見ることができないのは残念でした。

築地川沿いにあるお花畑を覗いてみると、黄花コスモスがまだ咲き乱れている中に、様々な色の秋桜が咲き始めて色を添えておりました。

天気予報では夕方までは大丈夫とあった空模様が昼前から怪しくなり、光の具合が悪くて、ピンボケ、手振れのあるお粗末な写真ばかりですが、いつものごとくデジブックのアルバムにしてみました。以下からご覧下さい。
http://www.digibook.net/d/3904cbbfa01ba0197583e385ddcec78b/?viewerMode=fullWindow

Img_2479

4年前に咲いていた彼岸花

Ro5a9569d

黄花コスモスが咲き乱れます

Ro5a9590d

黄花コスモスに囲まれて

Ro5a9574d

咲き始めたばかりの秋桜

Ro5a9608d

水上バスが狭い水門を目指します

Ro5a9624d

小サギが水辺で

Ro5a9640d

横堀に近隣の高層ビルが移ります

Ro5a9642d

小鳥たちが騒がしく

Ro5a9657d

ススキの向こうの中島の御茶屋

Ro5a9666d

時ならぬサツキにセセリチョウが

« 2015年9月 | トップページ | 2015年11月 »