最近のトラックバック

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
フォト
無料ブログはココログ

« 2015年2月 | トップページ | 2015年4月 »

2015年3月

2015年3月29日 (日)

今年も駿東の桜を その2

同タイトルその1の続きです。

身延山、興徳寺を訪れた後、富士宮市の大石寺、浅間大社本宮、磐田山公園から薩埵(さった)峠へ回ります。

薩埵峠は桜とは縁がありませんが、狭い由比の海岸線を東海道線、国道1号線、東名高速道路が並走し、その向こうに富士山が見えることで有名です。
暮れなずんだ空に富士山が消え残るなかで、各道路を走る車の光跡をご覧下さい。

いつものごとくデジブックのアルバムにしております。
以下からご覧下さい。
http://www.digibook.net/d/1b15a71fb1588815f72de115d7dc069b/?viewerMode=fullWindow

Ro5a0818_2

大石寺の参道を枝垂桜が彩ります

Ro5a0836

坊の屋根を覆って

Ro5a0852_2

見上げれば

Ro5a0866

浅間大社本宮の枝垂桜も満開

Ro5a0886_2

境内に見頃の桜を探します

Ro5a0891

Ro5a0906_2

桜と富士山のコラボと言いたいところですが・・・岩田山公園にて

Ro5a0940

公園近くに茶畑から

Ro5a0948

消え残る富士山と東名、R1の車の光跡

Ro5a0950_2

2015年3月28日 (土)

今年も駿東の桜を、その一

昨年は3/28に訪ねたのですが、早過ぎて身延山久遠寺の枝垂桜は全く咲いておらず、大石寺でもほんの咲き始めでがっかりした記憶があります。

今年は静岡の開花宣言が3~4日前でしたので、その後の冷え込みが気になりながらも、今年こそとの気持ちで、3/27、またまた身延山と駿東のあちこちの桜を写真仲間と訪ねてみました。

今回のコースはまず身延山を訪ねた後、富士宮市の興徳寺、浅間大社本宮、岩田山公園に回り、その帰りにちょっと寄り道をして薩田峠から夕暮れの富士山と由比の海岸沿いに走る東名高速と国道1号線の車の光跡を見るというものでした。

いずれの地でも、雲ひとつない青空に下で、枝垂桜は散ることもなくまさに満開の姿を見せてくれたのですが、残念ながらソメイヨシノはやはりこの数日の冷え込みが応えたのか、ほんの咲き始めた言ったところで、その先の富士山がさみしがっているように思えました。

本編では、今回訪ねたうちの身延山の枝垂桜と興徳寺からみる富士山と桜の様子を紹介しており、浅間大社本宮以下は続編とします。

いつものようにデジブックのアルバムに致しました。
以下からご覧下さい。
http://www.digibook.net/d/aa44e33fa0db8a10f74ce915e1de468f/?viewerMode=fullWindow

Ro5a0663

久遠寺三門前の桜

Ro5a0757

本堂へ至る坂の途中で

Ro5a0754

ある坊の境内で見上げます

Ro5a0698

この桜見たさに、久遠寺にて

Ro5a0801

興徳寺にて、まだソメイヨシノは3、4分咲き

Ro5a0799

枝垂桜の向こうに、興徳寺にて

Ro5a0791

枝垂桜の中に、興徳寺にて

2015年3月22日 (日)

春はもう間近に

昨日は冷たい雨の降る寒い日でしたが、今日は晴れ上がって朝から温かい日になりました。

先週と同じ道をワンコと歩いて、春の花を楽しみがてら、新しいカメラに慣れることを試みてみましたました。

今回の試みは、これまでシャッターボタンの半押しでAFを作動させ、半押しのままで構図などのフレーミングを行った後、全押しでシャッターを切っていたのですが、今回は、半押しでのAF作動を無効にして、AF-OnボタンでAFを行った後にAF-Onボタンからは指を離し、フレーミングする途中のファインダー内でピントのずれに意識を集中して、シャッターボタンを押すことでした。

まだまだ慣れぬゆえに、思うに任せぬところがありましたが、それなりに効果のあったことを、この1週間の内に、コブシは開き始め、ボケは様々な花を付け、紫モクレンもしっかりと花開いて、ホトケノザのピンクの花が野を覆うようになった様をまとめた、先週同様のデジブックのアルバムでご覧下さい。
http://www.digibook.net/d/bec5c59791d98859ff6e7bb559cf869f/?viewerMode=fullWindow

春の足音は着実のようです。

Ro5a0491

艶やかな椿

Ro5a0587

日陰でひっそりと、白ツバキ

Ro5a0504

開く直前のコブシの花

Ro5a0603

シデコブシも開きます

Ro5a0599

紫モクレンも開きました

Ro5a0528

ボケは淡く開きます

Ro5a0560

キンセンカは鮮やかに

Ro5a0567

野に咲くムスカリ

Ro5a0608

野を覆うホトケノザ

Ro5a0609

開花はもう直ぐ、ソメイヨシノ

2015年3月14日 (土)

早春の散歩道で

毎朝のワンコの散歩道で見る草木が、日に日に春めいた姿を見せるようになりました。

野草では、ナズナの花を開き、ホトケノザがピンクの花を付け、ヒメオドリコソウが間もなく開きそうですし、酒のあてにしたいノビルも元気に葉を伸ばしています。

木々ではモクレン、ボケが花を開き始め、梅は紅梅のものは散り始めたものの、ピンクの南甲梅が今を盛りと咲き誇っています。

そんな草木の元気な姿を撮ってみたいと、今朝は散歩の折にカメラを持ち出してみました。

ワンコのイブはレンズを向けた花のまん前に立ちふさがったり、勝手な道草を食ったりで、邪魔ばかりしていましたが、長い散歩に満足だったようでした。

今回の写真は新しく入手したCANON 7D MarkⅡの試し撮りを兼ねています。
まだ新カメラに使い慣れず、思うに任せなかったところもありますが、いつものごとく今朝の写真をデジブックのアルバムにしてみました。

以下からご覧下さい。
http://www.digibook.net/d/7c44cd9b805a8850e7ef7b13a1dc07df/?viewerMode=fullWindow

Ro5a0078

庭で咲き始めたユキヤナギ

Ro5a0123

近くの公園でピンクに咲く南甲梅

Ro5a0136

路端でヒメオドリコソウが花を付け始めます

Ro5a0187

ホトケノザがピンクのかわいい花を

Ro5a0145

ヒマラヤユキノシタも今時の花

Ro5a0142

赤いボケが開きます

Ro5a0138_1

白いモクレンが開き始めて

Ro5a0195

ジンチョウゲは今が盛りと香ります

Ro5a0212_3

ミツマタの花も今が盛りです

Ro5a0206

河津桜の若木は青葉を出しながら

2015年3月 6日 (金)

今年も三浦の河津桜を

「春先に3日の晴れなし」と言うそうですが、3/5は良く晴れました。
地元の写真クラブの定例の撮影会の日に当たっていたので、メンバーと共に、三浦市の京急三浦海岸駅から小松ヶ池まで歩いて、まさに真っ盛りと咲誇る河津桜を訪ねてみました。

三浦の河津桜は1999年にまず駅の周辺に100本が地元の有志によって植えられ、その4年後に京急線に沿う道路に植樹されたのが始まりだとか。
そんな若木ですが年々歳々立派になっていて、道路沿いの木も目通しで直径10センチを超えるまでになっています。

当日は平日というのに大変な人出で、桜の木の根元に植栽された菜の花を見下ろし、まだ散り始めることもなく満開を誇る桜の花を見上げながら歩く人は絶えることがなく、撮影もままならないくらいでした。

青空の下で濃いピンクに開く河津桜の花と黄色に輝く菜の花、野辺のかわいい花々やその中を走る京急電車などをいつものデジブックにしてみました。
以下からご覧下さい。
http://www.digibook.net/d/c504eb73911baa1cfac66927a3cc469b/?viewerMode=fullWindow

Img_5099

青空を背に河津桜が開きます

Img_5106

Img_5154

見上げれば

Img_5180

咲き揃います

Img_5112

菜の花と桜

Img_5130

小松ヶ池の堰堤では

Img_5143

池奥ではカワセミが餌をゲット!

Img_5169

桜の向こうを走る京急電車

2015年3月 1日 (日)

田浦梅の里で

2/28、良く晴れた空の下で、自宅からバスで15分ばかりの所にある、横須賀市の田浦梅林(梅の里)を久し振りに訪ねて見ました。

この梅林は海を見下ろすことのできる小高い山の上に、梅干用の梅の実を取るため植栽されているそうですが、手入れも良く花の観賞にたくさんの人が訪れます。

この時期は白加賀などの白梅が盛りで、梅干用に良い実が取れ、ピンク色に開く南高梅(なんこうばい)はまだこれからといった風情で、足元で葉まだ水仙が咲き残っていました。

今回は、新しく手に入れたSIGMA製のレンズとPLフィルタの試し撮りを兼ねています。

海を見下ろす丘の上の、晴れた日の梅の花々を以下のデジブックでご覧下さい。
15/2/28
http://www.digibook.net/d/cc44c57fb19baa55ea67e93181dfc68f/?viewerMode=fullWindow

Img_5050

京急の電車が走る線路脇を登ります

Img_5030

咲誇る梅の花の向こうに海が見えます

Img_5026

Img_5010

今は白加賀が盛りです

Img_4990

Img_4984

白梅の中の紅一点

Img_5025

南高梅はほんの咲き始め

Img_4992

水仙が咲き残ります

Img_4993

こちらは八重咲きです

« 2015年2月 | トップページ | 2015年4月 »