最近のトラックバック

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
フォト
無料ブログはココログ

« 2014年4月 | トップページ | 2014年6月 »

2014年5月

2014年5月31日 (土)

梅雨間近の富士山と北アルプス

今はもうなくなった日本のアルミニウム精錬産業ですが、信濃大町はその生誕の地です。
その工場に一時期身を置いたことがあって、その先輩や後輩達と現地で昔を懐かしむ機会がありました。

折角の機会だからと信濃大町への途次、河口湖、精進湖から早朝の富士山を眺め、塩尻に近い高ボッチ山から諏訪湖の向こうの富士山を期待し、大町市の中山高原と小川村から北アルプスを遠望することにしました。

高ボッチ山からの富士山こそ雲の中に隠れて期待に応えてくれなかったものの、風の弱いこの時期ならではの湖にその姿を映すダブル富士山やグラデーションある北アルプスの山々を楽しむことができました。

いつものようにデジブックのアルバムにしております。以下からご覧下さい。
http://www.digibook.net/d/04d58b5bb058a041e2c1e38559ce868f/?viewerMode=fullWindow

帰路は戸隠に寄り、志賀高原を通り抜け、榛名湖を経由していますがこれは続編と致します。

Img_8635

河口湖大石公園にて

Img_8642

精進湖の湖畔にて

Img_8666

富士山は湧きあがる雲の中、高ボッチにて

Img_8699

黄ショウブの向こうの水車、大王わさび農場にて

Img_8718

中山高原の向こうの北アルプス

Img_8739

小川村アルプス展望広場から

Img_8758

小川村天文館から

Img_8768

田植が済んで

Img_8769

誰もいない青木湖

Img_8778

光差す木崎湖

« 2014年4月 | トップページ | 2014年6月 »