最近のトラックバック

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
フォト
無料ブログはココログ

« 2013年10月 | トップページ | 2013年12月 »

2013年11月

2013年11月27日 (水)

始まった鎌倉の紅葉




11/24の日曜日、混雑を覚悟で鎌倉に紅葉を訪ねました。
まずは北鎌倉の円覚寺、そして海蔵寺と報国寺へも足を伸ばします。

円覚寺では入場券を求める人の列が参道の階段まで伸びる賑わい。何とスイカ(Suica)の端末まで置かれているのには驚きました。
春の青葉の頃、居士林の前の山もみじの木々が素晴らしいので紅葉もさぞと期待するのですが、まだ青葉が残る状態であったのは残念でした。

また海蔵寺の鐘楼の脇にある楓の木も色づくと透明になって素晴らしい色を見せてくれるのですが、これもまだ緑を残しておりました。

報国寺でも同様にまだ青葉が残る紅葉で、あと5日ぐらい後ならばと不満を残す鎌倉の紅葉狩でしたが、それなりの紅葉を見つけることもできました。

いつものようにデジブックのアルバムに仕上げております。
お暇な折に以下からご覧下さい。
http://www.digibook.net/d/b254877fb19eaa986789e9b3f7dfc7cd/?viewerMode=fullWindow

Img_4111_2

まだ青葉の残る円覚寺居士林前の紅葉

Img_4124

開基廟へ歩む人たち

Img_4137_4

妙香池の向こうの紅葉

Img_4213_2

海蔵寺の脇門前の紅葉

Img_4180_2

鐘楼脇の紅葉

Img_4208

Img_4224

民家の前の見事な楓

Img_4233

報国寺の鐘楼と大銀杏

2013年11月23日 (土)

秋色、ワン公の散歩道で

いつも通る我が家のワン公「イブ」の散歩道も、すっかり秋らしくなりました。

今朝はカメラを持ち出して、その散歩道の秋を改めて楽しんでみました。
住宅地内の公園のカエデ、イチョウ、ニシキギ、ケヤキなどの紅葉や、逗子を貫流する田越川に沿って歩くと黄色に色づいた柑橘類、菊などを見ることができます。

お蔭でいつもなら1時間のコースが2時間にもなって、イブにはちょっと不満であったようですが、2時間の時間差があったゆえに行きにみた紅葉が、帰りにはまたさらに輝きを増し、美しくなる様も楽しむことができました。

いつものようにデジブックのアルバムにもしております。以下からご覧下さい。
http://www.digibook.net/d/1d95e5bfb0dea294f30eeb252fc54799/?viewerMode=fullWindow

Img_4012

まだ日陰のニシキギ

Img_4009

落ち葉舞う公園広場

Img_4017

朝日差す大通りのケヤキ並木

Img_4040

色づく鷹取山に続く山

Img_4082

ブナ紅葉

Img_4089

この時期の主役、カエデ

Img_4098_2

イチョウを葉裏から

Img_4055

丹精の甲斐あって、様々に

2013年11月15日 (金)

バスで奥多摩紅葉巡り

写真仲間と「奥多摩紅葉巡り5景」と銘打つバスツアーに参加して、御岳渓谷、氷川渓谷、奥多摩湖そして柳沢峠を訪ねました。

東京湾に流れ込む多摩川は、柳沢峠や大菩薩嶺などがそびえる山梨県の山々に源を発し、小河内ダムによって奥多摩湖に水を湛えた後、氷川渓谷や御岳渓谷を穿って流れます。
その多摩川を水源地まで遡る旅でもあります。

標高が1500メートルにもなる柳沢峠では気温が2度と冷え込み、唐松がほとんど葉を落としていて、南の方には富士山が雲を従えていましたが、御岳渓谷、氷川渓谷の紅葉はまだこれからとの印象でした。

最後は峠を越えて勝沼まで出、ワイナリーでワインを試飲して旅を終えました。

そのバスツアーの記録を、いつものデジブックにしております。以下からご覧下さい。
http://www.digibook.net/d/6b94a93f801ea898ef2d712335c647db/?viewerMode=fullWindow

Img_3858_2

御岳渓谷、御岳橋から下流方向

Img_3896_3

同、上流方向

Img_3879_2

吊橋、御岳小橋から

Img_3865

紅葉と黄葉

Img_3919

渓谷の河原で

Img_3932_2

氷川渓谷、昭和橋から下流方向

Img_3938_2

同、上流方向

Img_3922_2

河原から昭和橋を見上げます

Img_3957

秋の陽を受ける奥多摩湖

Img_3978

柳沢峠の富士山



2013年11月12日 (火)

紅葉を箱根で

Webで箱根の案内を見ると強羅あたりの紅葉が見頃とあるので、11/11箱根美術館と仙石原の長安寺を訪ねてみました。

その前日の荒天の後の晴天を期待したのですがあいにくの空で、朝から雲が取れず午後になってやっと薄日が差し、その後また雨になるという目まぐるしい天気。

箱根美術館の紅葉は、真っ盛りというにはちょっと早い感じでしたが、組み石に生える苔の緑と相まって素晴らしい色を見せてくれます。

長安寺では手を入れぬ木が背高く紅葉して、立ち並ぶ五百羅漢像と共に楽しませてくれました。

途中立ち寄った小涌谷の蓬莱園の紅葉や仙石原のススキ共々、いつものアルバムにしております。以下からご覧下さい。
http://www.digibook.net/d/c444c91f809ca890f36f7337bdc546cb/?viewerMode=fullWindow

Img_3640_2

箱根美術館の紅葉様々

Img_3665_2

Img_3676_2

Img_3699

Img_3678

Img_3752


Img_3774

仙石原のススキ

Img_3802

長安寺の五百羅漢と紅葉

Img_3789_2




2013年11月 3日 (日)

薔薇と軍艦

例年ならば、秋バラがきれいなはずと、横須賀のヴェルニー公園へ出かけてみました。

明日は雨が予想されている曇り空下できれいなバラを探しますが、先日の台風で枝葉が傷められたせいか、花はいずれも小振りで貧弱なものばかり。

横の軍港の方を見ると、米軍基地側に停泊船が何れも万国旗で飾られています。
米国の祝日には11/3はありませんから、日本の文化の日を祝っているのでしょうか。もちろん自衛隊側も満艦飾。
そんな軍艦達を見ながら、軍港めぐりの船が屋上デッキまで満載で出港していました。

それでも見つけたきれいどころのバラと、当日の軍港の様子をご覧下さい。
いつものデジブックのアルバムは、
http://www.digibook.net/d/5555cf97811caa95f708791569d747d9/?viewerMode=fullWindow

Img_3585_3

万国旗を飾る米イージス艦CURTIS WILBUR

Img_3587

自衛艦「ときわ」も

Img_3605

秋バラ咲く、海からちょっと離れているのできれいです

Img_3536

海岸に近いので葉に痛みが目立ちます

Img_3552

Img_3560

Img_3562

この白いバラはきれいに咲いていました。

« 2013年10月 | トップページ | 2013年12月 »