最近のトラックバック

2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
フォト
無料ブログはココログ

« 東駿の桜を訪ねて | トップページ | 花の木と花の森公園で »

2013年4月 6日 (土)

桜散る後の花、花、花

桜といえばソメイヨシノ。
そのソメイヨシノの華やかな宴が終わった後、冬の間寒さに耐えていた花が一斉に花開きます。

そんな草木の待ちかねた開花を、鎌倉の大船フラワーセンターに訪ねてみました。
木々では八重の桜が開き始め、シャクナゲが咲きハナズオウが輝きます。

草花ではチューリップがひときわ目をひく傍ら、アイスランドポピーが開き、ネモフィラが地を覆います。

このセンターのチューリップは毎年品種が変わるようで、今年は白に近いものと八重のチュリッープが目立っておりました。

そんな花々のアルバムをいつものデジブックにしてみました。以下からご覧下さい。
http://www.digibook.net/d/7ac5e3df815a8ac4e2c26b93b1ce079f/?viewerMode=fullWindow

Img_8461

シャクナゲ淡く

Img_8362_4

シャクナゲ②

Img_8374

チューリップ開く

Img_8385

白く輝いて

Img_8389

ネモフィラ

Img_8393

アイスランドポピーが日を受けて

Img_8419

あわてものの牡丹

« 東駿の桜を訪ねて | トップページ | 花の木と花の森公園で »

コメント

ブログの写真が趣味人倶楽部の写真よりも
綺麗なので、ブログで春の花の写真を楽しませていただきました。
ありがとうございました。

趣味人の写真より、綺麗です

どの花も光との競演がすばらしく、春の温かみを感じます。いつもありがとうございます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 桜散る後の花、花、花:

« 東駿の桜を訪ねて | トップページ | 花の木と花の森公園で »