最近のトラックバック

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
フォト
無料ブログはココログ

« 高原に涼を求めて | トップページ | 鎌倉のわずかな秋 »

2012年9月 7日 (金)

秋の気配を三浦半島で

天気予報で、夏の空気と秋の空気が入れ替わるよという昨日9/6の午前、三浦半島の西海岸を廻って秋の空を探してみました。

早朝の立石公園では見えなかった富士山も、その後荒崎へ回った頃には黒い夏姿を見せてくれましたが、頂上には傘雲がかかって天候の変化を告げていました。

ソレイユの丘ではまだひまわりが花を付けていて、まだ夏だよといっているようでしたが、その上の空は青く澄んで秋と夏が競うようでした。

剣崎まで足を伸ばし三浦の畑の様子も窺いましたが、雨不足の中で名産の大根の種まきの準備が進み、やはり季節の変わることを教えてくれました。

まだ澄んだ青空とはとはいえないまでも、それなりの秋の空を見つけることができた半日でした。

いつものようにデジブックのアルバムにしております。以下からご覧下さい。
http://www.digibook.net/d/20548313905c8e147a486127fbcc87dd/?viewerMode=fullWindow

Img_0207

立石の朝、まだ富士山は見えません

Img_0210

足元に咲き残ったハマカンゾウ

Img_0281

荒崎にて、富士山が傘雲を被って姿を見せます

Img_0363

反対側を見れば、きらめく海

Img_0436_3

沖を行く高速艇

Img_0490_2

ソレイユの丘に咲き残るひまわり

Img_0487_3

空に浮かぶ・・・

Img_0523_2

油壺湾のヨット達

Img_0658_2

東京湾入口の剣崎灯台




« 高原に涼を求めて | トップページ | 鎌倉のわずかな秋 »

コメント

素晴らしい作品、ありがとうございます。ハマカンゾウの色、後ろのボケ、シャープさ、と構図、いいですね。荒崎の空の表情、富士と灯台と白波を切るボート、これぞ湘南!・・・・ああああ、とにかくうらやましい限りです。機器もレベルアップしたとか、ますます拝見するのが楽しみです。

こんにちは。
こちらの大きい写真の方が一段と綺麗です。
Nice, it was an album. Let's enjoy ourselves.

今朝は冷えこみ17度で、寒いくらいです、でも残暑は続き30度を越えるでしょう。
ランキングに応援 ☆


コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 秋の気配を三浦半島で:

« 高原に涼を求めて | トップページ | 鎌倉のわずかな秋 »