最近のトラックバック

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
フォト
無料ブログはココログ

« 2012年6月 | トップページ | 2012年8月 »

2012年7月

2012年7月29日 (日)

スカイツリーを求めて

暑中お見舞い申し上げます。

浅草で食事をする機会がありました。
連日の猛暑の中ですが、折角浅草まで行くのならと、水上バスで日の出桟橋から隅田川を遡り、その後スカイツリーまで歩くことを思いつきました。

水上バスは隅田川を遡り、勝鬨橋、永代橋、両国橋などの下を潜りながら、水上ですから比較的涼しく浅草まで運んでくれます。
以前は船内の放送で隅田川に架かるいくつもの橋のあれこれを色々説明してくれたのですが、最近は外人が増えたせいか、中国語などの放送も入ってその分だけ説明の内容は少なくなったように思います。

浅草での食後、浅草を散策した後吾妻橋を渡って、北十間川に沿って歩き、スカイツリーをあちこちから楽しんできました。
当日は2万発もの花火が上がる隅田川の花火大会の当日でもあったので、まだ2時過ぎだというのに浴衣姿の若者たちがあちこちで夜のための場所取りをする姿があちこちで目立ちました。暑い中を本当にご苦労様なことです。

浅草や向島、本所、そしてスカイツリーの足元などから見た、様々なスカイツリーを以下からご覧下さい。
http://www.digibook.net/d/29d4e11fa11ca444f90079b56ddec7dd/?viewerMode=fullWindow

Img_9776

永大橋の向こうのスカイツリー

Img_9839_5

浅草寺境内で

Img_9872

北十間川の向こうに

Img_9875

見上げれば

Img_9878

足元で

Img_9906


北十間川への映り込み



2012年7月16日 (月)

鎌倉のハスの花

今日は海の日、ハッピーマンディのなる前は7/20であったと記憶します。

この頃は例年鎌倉辺りの蓮の花が見頃を迎えます。
昨年は7/17に八幡宮の蓮がちょっと遅いくらいだったので、7/16の今日はちょうど良いくらいかと、予定してみました。

朝4時半頃に起き出して、ワンコの散歩を済ませた後、バイクを走らせて八幡宮に6時半ごろついてみると、もう結構な人出です。

早速側へ寄ってカメラを取り出しスイッチを入れたところ、反応がありません。おや故障かなと一瞬思ったのですが、そういえば昨日電池の充電をしたなと思い出して、電池をチェックしてみると案の定入っていません。

何のことはない、充電したにもかかわらず充電器から電池をカメラに移すことを忘れて出かけてきたわけで、どうしようもなくもう一度我が家に戻り、しっかり電池を入れてもう一度八幡宮に戻る羽目になりました。

7時半ごろあらためて源平池に戻ってみると、人は益々増えています。

しかし肝心の蓮の花は昨年に比べると大分遅れているようで、花数は少なくて撮影できる花はいくつもありませんでした。

その後材木座の光明寺の大賀蓮のほうにも回ってみたのですが、こちらは年々さみしくなるような印象を受けました。

そんな鎌倉の八幡宮、光明寺の蓮の花をいつものごとくデジブックにしてみました。
以下からご覧下さい。
http://www.digibook.net/d/249587bfa199a404716969212dcf469f/?viewerMode=fullWindow

Img_9668

今年はさみしい八幡宮源平池の蓮の花

Img_9716

それでも健気な花がいくつか

Img_9670

Img_9691


紅白に

Img_9700


Img_9747

光明寺の蓮池

Img_9740a

大賀蓮が花開きます

Img_9742a_2

早や、赤とんぼが蕾の上に



2012年7月13日 (金)

梅雨時期の相模湾夕空

秋から冬ならば夕景の中に、江ノ島の横に影富士をみることができる逗子・葉山の海岸ですが、梅雨時期は江ノ島さえぼんやりしていて、富士山は望むべくもありません。

それでも相模湾の向こうの夕日は、その昔徳富蘆花が讃えたとおり、やはり素晴らしいものがあります。

7/10~11は、湿度はありながらも梅雨時期には珍しい青空になりました。この分だとひょっとして富士山も見えるのではと淡い期待をしながら夕方、7/10は葉山の森戸神社裏、7/11は逗子海岸に出てみました。

行ってみると、残念ながら両日ともやはり富士山はおろか、江ノ島さえハッキリしない光でしたが、それなりの夕焼けを見ることができました。

いつものごとくデジブックにしてみました。以下からご覧下さい。http://www.digibook.net/d/9e05a9bb819b860c690f638367dc07cb/?viewerMode=fullWindow

Img_9553

江ノ島の向こうに沈む夕日

葉山森戸神社裏にて

Img_9564

裕次郎灯台の夕景

葉山森戸神社裏にて

Img_9611

灯の入った葉山マリーナ

葉山森戸神社裏にて

Img_9645

大崎に沈む夕日

逗子海岸にて

Img_9624

散歩する犬

逗子海岸にて

Img_9661


ウィンドサーファー帰帆

逗子海岸にて

2012年7月 6日 (金)

梅雨時の花達は

あちこちで七変化を見せてくれたアジサイもちょっとみすぼらしくなりました。

大輪を咲かせるハスの花やひまわりにはまだ早い時期ですが、梅雨末期の曇天で光に乏しい日、地元の写真仲間の例会に参加して、この時期の花を神奈川県立大船フラワーセンターに訪ねてみました。

いつものようにデジブックにもしております。以下からご覧下さい。
http://www.digibook.net/d/a9458d5b901c86406da8732579dd86cf/?viewerMode=fullWindow

Img_9467

芝生広場をペチュニアが彩ります

Img_9428

スカシユリは咲き残りです

Img_9418

アバガンサスは今が盛り

Img_9380

夏バラも


Img_9398

Img_9407

片隅でダリアがひっそりと

Img_9438

背の低いカンナが華やかに

Img_9362

蝶が忙しく

Img_9448

温室の中でブーゲンビリア

« 2012年6月 | トップページ | 2012年8月 »