最近のトラックバック

2020年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
フォト
無料ブログはココログ

« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »

2012年4月

2012年4月29日 (日)

鎌倉八幡宮の牡丹園

今年のゴールデンウィーク初日の4/28、そろそろ鎌倉の牡丹が見頃かなと八幡宮まで出かけてみました。
八幡宮神苑牡丹園は冬牡丹も見事ですが、やはりこの時期の花は一段と花も大きく豪華です。
そんな牡丹園の真っ盛りの牡丹をご覧下さい。
http://www.digibook.net/d/1695a517b0d88400ffc6fb07c5c5868b/?viewerMode=fullWindow

Img_7918

Img_7852

Img_7897

Img_7898

Img_7830

Img_7845

2012年4月27日 (金)

北信に桜を訪ねて

あるバスツアーに参加して、長野県北信に位置する高山村の五大桜を訪ねてみました。

この時期北信は春の訪れとともに、レンギョウ、梅、桜、桃などが一斉に開花しますが、北信は果樹の栽培も盛んですので、さらにサクランボ、スモモ、リンゴなどの花も加わります。

「日本の最も美しい村」連合にも名を連ねる高山村のしだれ桜は10指に余りますが、その中から樹齢や神社、お寺などのロケーションで選ばれているのが五大桜です。いずれも江戸小彼岸のしだれ桜で、中には樹齢600年といわれるものもあるとのこと。

あいにく天気予報は終日雨とのことでしたが、幸い傘を使うこともなく巡ることができたのはとてもラッキーだったものの、今冬の寒さのせいで開花の方はここでも遅れ気味で、五大桜は良く咲いていたもので五分咲き、番外のなごみの桜が満開だったのが救いでした。

いつものようにデジブックのアルバムにしております。
お暇な折にご覧下さい。
http://www.digibook.net/d/aa448b3b801bac417364f19567d5c79d/?viewerMode=fullWindow

Img_7648

生花用の桜とレンギョウが競います

Img_7683_2

中塩のしだれ桜

Img_7731

なごみの桜

Img_7763_2

背の高い水中の桜

Img_7628_2

サクランボの花

2012年4月25日 (水)

ツツジ、咲き始めて

住まいする辺りの桜が散って、東北での桜の開花が報じられています。
季節がやっとカレンダーに追いついたようです。

毎朝の犬の散歩で、家のある住宅地の並木下に植えられている久留米つつじが咲き始めたことに気が付き、毎年楽しみにしている、葉山町の町役場前の花の木公園の久留米つつじも咲き始める頃と、あるついでに立ち寄ってみました。

ちょっと早かったようですが、その分、花はいかにも新鮮な感じで咲き誇っておりました。

写真の数は少ないのですが、デジブックにまとめてみました。
http://www.digibook.net/d/c404eb37811fa44cffc8e32311d4869b/?viewerMode=fullWindow

Img_7576

Img_7596

Img_7582

Img_7585

Img_7605

Img_7581

Img_7611

2012年4月11日 (水)

さくら、横浜のあちこちで

明日は花散らしの雨が降るという日に、今年の見納めと横浜のあちこちに桜を訪ねました。

まずは金沢文庫称名寺から根岸の森林公園へ。三渓園にも立ち寄った後山手へ上がり、港の見えるが丘公園と外人墓地、山を下りたら今度はみなとみらいです。
次にみなとみらいの背後にある紅葉坂を登り、伊勢山皇大神宮のも立ち寄った後日之出町に下り、大岡川を遡ってみました。都合七箇所の桜を愛でたことになります。

もちろん自分の足では歩けませんし、車ではこの時期駐車場探しで大苦労しますので、得意のミニバイクを使いました。

朝8時半頃家を出て、帰宅したのが14:00頃さすがにくたびれて、ミ二バイクゆえに背中の筋肉がパンパンでした。

そんな横浜の桜風景をデジブックでご覧下さい。
http://www.digibook.net/d/8994a317b1dd8c49634c7b0377dfc69b/?viewerMode=fullWindow

Img_7386

金沢文庫称名寺の桜

Img_7417

根岸森林公園の桜の森

Img_7450

三渓園の大池と三重塔

Img_7499

港の見える丘公園の大桜

Img_7504

外人墓地にて

Img_7518

みなとみらいにも桜がありました

Img_7539

伊勢山皇大神宮の石段と桜

Img_7552

日之出町付近の大岡川

Img_7570

蒔田付近の大岡川

2012年4月 9日 (月)

さくらとカタクリと

昨日はちょっと風が寒く感じられるけれども、良く晴れた花見日和でした。

ソメイヨシノはまだ五分から七分咲き、昨日の気温ならそれほど咲き進むことはないだろうから、横浜戸塚区の早咲きの枝垂桜と、桜の時期に咲くカタクリを訪ねることにしました。

日曜日でもあり、行き帰りに通過しなければならない鎌倉は間違いなく混雑するので、ちょっと早めに出てミニバイクで途中寄り道をしながら、目的地を目指すことにしました。

鎌倉は当日鎌倉まつりが開かれることにもなっていて、いつにも増しての賑わいです。
それでもミニバイクの特権、ちょっと道端にバイクを置いて段葛を覗くことができましたが、ここは例年桜の花の開くのが遅いようで、まだ三分から五分位の開花でした。

北鎌倉の円覚寺の前を通り、目指す俣野のカタクリは期待に応えてくれましたが、今年は花がちょっと小ぶりのように思えました。

その後は岡津町西林寺に回り、枝垂桜です。ちょっと花びらがハラハラしていましたが、まさに見頃、樹齢160年ぐらいとかのみごとな枝振りにみごとな花付きです。一般にこのような桜の根元は柵で囲まれていて近づけないのですが、ここは敷地の段差と狭さゆえ柵はなく、幹に近寄って見上げる桜を撮ることができます。

帰り道一段と混雑を増した鎌倉八幡宮の前は素通りして、いつものフィールド報国寺へ立ち寄った後、鎌倉の逗子の境目ハイランドの並木の桜も堪能することができました。

そんな当日の桜とカタクリをデジブックでご覧下さい。

http://www.digibook.net/d/3804c1bb90daa401e36971017bc647db/?viewerMode=fullWindow

Img_7237

混雑する鎌倉八幡宮の段葛

Img_7251

カタクリ

Img_7280

Img_7294

西林寺の枝垂桜

Img_7299

見上げれば

Img_7331

Img_7359

報国寺の桜

Img_7369

ハイランドの桜並木

2012年4月 6日 (金)

フラワーセンター、春本番

寒かった今年の冬の名残で時ならぬ暴風雨があるなど、天気は定まらず桜、ソメイヨシノはまだ咲きそろわぬようですが、うららかな陽気が楽しめる時期になりました。

久しぶりに大船のフラワーセンターを訪ねて、桜はさて置きこの時期の花を楽しんできました。
さすがは植物園フラワーセンターで、見上げる木々にはコブシ、モクレンなどが咲いているかと思えば、潅木ではシャクナゲ、ボケなどが咲き誇っています。

足元ではチューリップ、ビオラなどを初めとして、実に様々草花を楽しむことができました。

全部を網羅することはできませんしする気もないのですが、2時間足らずの間に撮り溜めたこの時期の花々の様子を、いつものようにデジブックでご覧下さい。

http://www.digibook.net/d/f584a977911dae4476a6633311cd069f/?viewerMode=fullWindow

Img_7052

高々と真っ白に、コブシ

Img_7094

艶やかに、ミツバツツジ

Img_7101

濃艶に、シャクナゲ

Img_7200

控えめに、ボケの花

Img_7068

輝いて、チューリップ

Img_7129

芍薬のように、八重のチューリップ

Img_7127

控えめに、ネモフィラ

Img_7116

晴れやかに、ポピー

« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »