最近のトラックバック

2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
フォト
無料ブログはココログ

« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »

2010年3月

2010年3月27日 (土)

桜の咲く前のカタクリなど

千葉県の柏市に住む友人に誘われて、カタクリの群生地や手賀沼などを見るために、先週出かける機会がありました。

ここ逗子では、もう桜が咲くよと開花予報がある時期なのに、あいにく冬を思わせるような寒い日が続き、ちょっと開き始めた桜も戸惑っているのか、さっぱり咲き進みません。

柏市でも枝先に1~2輪開いた花が見えるきりで、コンマ以下咲きといったところでした。

おかげでカタクリも下の写真のごとくで、蕾はすっかり開花準備OKといった風情ですが、開いている花を見つけるのはなかなか難しいものがありました。

友人があけぼの山農業公園や観音寺など、柏市内を車で案内してくれたので、そのあちこちの花の写真も一緒にご覧ください。

いつものように、もうちょっと写真を追加してデジブックにも仕上げております。以下からご覧ください。

http://www.digibook.net/d/6794ef7ba0dcb8d9fbabe19349cec69b/?viewerMode=fullWindow

一日案内してくれたS氏に深謝します。

Img_0269

さすが関東一といわれるだけの群生地ですが、花はもうちょっと。

Img_0253

咲きたいな~といったところでしょうか。

Img_0258_2

仲良く。

Img_0238a

やっと見つけた開いたカタクリ。花弁のそり具合はまだ十分ではありません。

Img_0252

カタクリ群生。

Img_0279

観音寺の三つ葉つつじ

Img_0301

Img_0299

ヒマラヤ雪ノ下が庭のあちこちで咲いています。

Img_0296

ミツマタです。今が盛りかな。

Img_0317

あけぼの山農業公園では、まだ寒緋桜が盛りでした。

Img_0330

同じ公園の日本庭園にあった、花が大き目の椿。

2010年3月20日 (土)

我が家の庭に春の訪れ

今日は良く晴れているのですが、風が強く吹いています。

天気がいいので大船のフラワーセンターでもと思ったのですが、もう30年来の花粉症に悩む身としては、こんな日は家でジッとしているに限ります。

桜の開花があと数日と予想されている今朝、我が家の狭い庭の草木にも春がやってきたことに気がつきました。

芽吹くもの、花をつけるもの、葉を開き始めるものと様々ですが、それぞれに頑張り始めています。

そんな姿を、マクロレンズを持ち出して撮ってみました。

例によって、さらに写真を追加したデジブックは、

http://www.digibook.net/d/5285c9dfb19dbadd63487903..

からご覧下さい。
5分足らずの時間を頂戴します。

Img_0153

今が盛りのボケ

Img_0162

ピンクの顔を覗かせてカリン

Img_0184

風に揺れるユキヤナギ

Img_0203_2

まだ元気な桜草

Img_0195

葉を開き始めた山椒

Img_0227_2

窓際のシンビディウム

2010年3月16日 (火)

まだ春浅い砧公園にて

東京都世田谷区にある、砧公園へ行く機会がありました。

ここは昔ゴルフ場であったものが誰でも親しめるようにと公園になったものです。当時は、かの中村寅吉プロが専属であったとか。
広い公園の中ではどの木々も思い思いに、存分に枝を伸ばしています。桜の枝も地面に着かんばかり。さぞ開いたらきれいなことだろうと想像しています。
そんな広い公園の日曜日、まだ浅い春を見付けながら、思い思いに楽しむ人たちも光景に入れて写真にしてみました。

例によって、写真をさらに追加してデジブックに仕上げております。以下からお入り下さい。

http://www.digibook.net/d/2a1585db91dc989d7a646327cdd506c9/?viewerMode=fullWindow

今回はちょっと写真の数が多いので、7分ほど時間を頂戴します。

Img_9961

ゴルフ場の面影が残ります。

Img_0020

まだ花をつけない桜の巨木が濃い影を落とします。

Img_0075

ケヤキが思いっきり枝を伸ばしています。

Img_0131

広場で思い思いに遊ぶ人達

Img_0024_2 

糸柳の芽吹きです。

Img_9966

サンシュユが盛りです。

Img_0115

コブシも咲き始めましたが、まだ空を覆うまでには至りません。

Img_0095

コブシ

Img_9992

クリスマスローズ

Img_9978

梅はそろそろ終わりです。

Img_0045

ラッパ水仙

Img_0050

ホトケノザが華麗に。

Img_0054_2 

イヌフグリは清楚に。

2010年3月12日 (金)

逗子の郷土資料館の庭にて

風が強くて荒れた前日とは打って変わって、昨日は素晴らしい天気でした。

今年の正月も注連縄姿を写真にした、鎌倉の八幡宮の大銀杏が倒れたとのTVの報道があってびっくりしたのですが、こんな時は逗子の郷土資料館から、富士山が良く見えるはずと、早速出かけてみました。

案の定、まだ冬姿の富士山が江ノ島の向こうにくっきりと見えています。手前の逗子の海ではヨットが白い帆を見せ、大崎へは白い波が打ち寄せています。
逗子海岸名物のウィンドサーファーの姿はなぜかありませんでした。

ついでに郷土資料館の庭で、春の花を見つけてはパチリパチリ。
イヌフグリは、径が1センチにも満たない花ですので、大分手こずりました。

そんな富士山と、春の花々をアップしてみました。

また、デジブックにも仕上げております。
http://www.digibook.net/d/8255a5bf8058b0d1fe60618765c4069d/

からご覧下さい。

Img_9887

逗子の海の向こうの江ノ島と富士山

Img_9893

大崎に打ち寄せる白波

Img_9875

大正時代の別荘は今、郷土資料館として使われています。庭の桃

Img_9877

Img_9885

オウバイ

Img_9927

イヌフグリ

Img_9934

ホトケノザ

Img_9920

ツボスミレ

Img_9942

タンポポ

Img_9948

キブシ一枝

2010年3月 6日 (土)

湯河原、幕山公園の梅林

地元の写真クラブの撮影会を、湯河原での一泊どまりで行うことになり、初日を松田町の西平畑公園の河津桜、二日目を湯河原の梅林と予定しました。

ところが、初日はあいにくの天気で午後には雨になるとの予報になっているものですから、これでは河津桜の向こうに富士山は到底無理だろうと、急遽予定を変更して、湯河原の梅林の方へ先に行くことになりました。

湯河原の幕山公園にある梅林は、平成8年に公開されたものです。

約4,000株の梅が植栽され、今もなお基金を募って植え続けられています。

昨年、日経新聞が写真家などから募ったところ、全国で2位に揚げられています。ちなみに1位はうろ覚えですが、青梅の吉野梅郷であったかと記憶します。

青空はなくどんよりした空でしたので、なるべく空を入れぬように心がけて撮った写真が、以下の写真です。

翌日、段々天気は良くなるよとの予報でしたが、やはり富士山が望める空には程遠い空でしたので、松田町の西平畑公園はともかく行ってみるという一人を除いて、乗り換え駅の国府津の駅を素通りしてしまいました。

湯河原の梅林の写真は、例によってデジブックに仕上げました。

http://www.digibook.net/d/d454e5bbb05db8d9fe837ba19bc407cd/

ちょっと枚数が多いので5分以上の時間を頂戴するかもしれません。暇な折にご覧下さい。

Img_9799

入り口近くの枝垂れ梅と梅林

カメラ機種名 Canon EOS 40D/撮影日時 10/03/04 11:47:55/撮影モード 絞り優先AE/Tv(シャッター速度) 1/80/Av(絞り数値) 16.0/測光方式 中央部重点平均測光/露出補正 +2/3/ISO感度 500/レンズ TAMRON AF18-200mm IF Macro/焦点距離 50.0mm/ホワイトバランス オート/AFモード ワンショット AF

Img_9801

色の濃い紅梅と梅林

カメラ機種名 Canon EOS 40D/撮影日時 10/03/04 11:49:53/撮影モード 絞り優先AE/Tv(シャッター速度) 1/80/Av(絞り数値) 16.0/測光方式 中央部重点平均測光/露出補正 +2/3/ISO感度 500/レンズ TAMRON AF18-200mm IF Macro/焦点距離 95.0mm/ホワイトバランス オート/AFモード ワンショット AF

Img_9809

紅梅一枝

カメラ機種名 Canon EOS 40D/撮影日時 10/03/04 12:06:30/撮影モード 絞り優先AE/Tv(シャッター速度) 1/800/Av(絞り数値) 6.3/測光方式 中央部重点平均測光/露出補正 0/ISO感度 800/レンズ TAMRON AF18-200mm IF Macro/焦点距離 200.0mm/ホワイトバランス オート/AFモード ワンショット AF

Img_9812

輪ちがい。紅白を咲き分けます。

カメラ機種名 Canon EOS 40D/撮影日時 10/03/04 12:12:34/撮影モード 絞り優先AE/Tv(シャッター速度) 1/3200/Av(絞り数値) 6.3/測光方式 中央部重点平均測光/露出補正 +2/3/ISO感度 800/レンズ TAMRON AF18-200mm IF Macro/焦点距離 200.0mm/ホワイトバランス オート/AFモード ワンショット AF

Img_9841

豊後梅

カメラ機種名 Canon EOS 40D/撮影日時 10/03/04 12:40:27/撮影モード 絞り優先AE/Tv(シャッター速度) 1/400/Av(絞り数値) 6.3/測光方式 中央部重点平均測光/露出補正 0/ISO感度 800/レンズ TAMRON AF18-200mm IF Macro/焦点距離 200.0mm/ホワイトバランス オート/AFモード ワンショット AF

Img_9843

孤高の紅梅と大岩壁

カメラ機種名 Canon EOS 40D/撮影日時 10/03/04 12:42:47/撮影モード 絞り優先AE/Tv(シャッター速度) 1/100/Av(絞り数値) 13.0/測光方式 中央部重点平均測光/露出補正 0/ISO感度 800/レンズ TAMRON AF18-200mm IF Macro/焦点距離 149.0mm/ホワイトバランス オート/AFモード ワンショット AF

Img_9844

梅林の中の散策路

カメラ機種名 Canon EOS 40D/撮影日時 10/03/04 12:43:16/撮影モード 絞り優先AE/Tv(シャッター速度) 1/125/Av(絞り数値) 13.0/測光方式 中央部重点平均測光/露出補正 0/ISO感度 800/レンズ TAMRON AF18-200mm IF Macro/焦点距離 80.0mm/ホワイトバランス オート/AFモード ワンショット AF

Img_9850_2

梅と椿と

カメラ機種名 Canon EOS 40D/撮影日時 10/03/04 12:49:53/撮影モード 絞り優先AE/Tv(シャッター速度) 1/100/Av(絞り数値) 13.0/測光方式 中央部重点平均測光/露出補正 0/ISO感度 800/レンズ TAMRON AF18-200mm IF Macro/焦点距離 54.0mm/ホワイトバランス オート/AFモード ワンショット AF

Img_9862

小さな池ですが

カメラ機種名 Canon EOS 40D/撮影日時 10/03/04 13:10:28/撮影モード 絞り優先AE/Tv(シャッター速度) 1/160/Av(絞り数値) 8.0/測光方式 中央部重点平均測光/露出補正 0/ISO感度 800/レンズ TAMRON AF18-200mm IF Macro/焦点距離 42.0mm/ホワイトバランス オート/AFモード ワンショット AF

Img_9868

梅林と幕山の岩壁

カメラ機種名 Canon EOS 40D/撮影日時 10/03/04 13:20:25/撮影モード 絞り優先AE/Tv(シャッター速度) 1/160/Av(絞り数値) 10.0/測光方式 中央部重点平均測光/露出補正 0/ISO感度 800/レンズ TAMRON AF18-200mm IF Macro/焦点距離 54.0mm/ホワイトバランス オート/AFモード ワンショット AF

Img_9858

梅林のふもとの急流

カメラ機種名 Canon EOS 40D/撮影日時 10/03/04 13:02:17/撮影モード 絞り優先AE/Tv(シャッター速度) 1/25/Av(絞り数値) 18.0/測光方式 中央部重点平均測光/露出補正 0/ISO感度 400/レンズ TAMRON AF18-200mm IF Macro/焦点距離 28.0mm/ホワイトバランス オート/AFモード ワンショット AF

« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »